ケノン

【ケノンをお得に購入する方法】中古品ケノンの注意点を詳しく解説

ケノン欲しいけど新品は高いよなぁ…。メルカリやヤフオクで中古品が安く出回っているからお得かな?でも中古といってもそれなりに値段がするから、どうせ買うなら損はしたくないのよね…。新品との違いとか、中古ケノンのデメリットって何だろう?

 

中古品でもモノによってはいいものはいっぱいあって得することも多いですが、きちんとデメリットも考えて購入したいですよね。

 

私もすごく悩んで、結局新品を買いました!

 

この記事では中古ケノンが新品とどう違うのか、デメリットがどれだけあるのかがわかりますので是非最後までお読みくださいね。

 

自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

 

ケノンの中古品はデメリットが多すぎなので断然新品がおすすめ

中古ケノンを買おうと思っている方はストップです!

 

私も初めは新品ケノンは高いと思って、安くメルカリやヤフオクで中古品を探していました。

でも調べていくうちに、中古品はデメリットが多すぎて、結局損することが解り新品を購入するに至りました。

 

理由を詳しく説明しますね。

 

ケノンを新品で買うべき5つの理由(メリット)

メリット(1):性能が全然違う

ケノンは進化が著しいんです!

 

公式サイトでは最新versionしか販売していません。

2021年6月現在の最新はver8.5です。

 

中古で安く出回っているケノンはほとんどがver7より以前のもの。

 

たった2年ほど前の機種でも、最新の機種に比べて性能はすごーーく劣ります。

 

具体的にどう劣るの?
大まかにいえばパワーと照射時間とカートリッジの照射回数。特に照射回数の進化が半端ないっ!

 

✔️カートリッジの照射回数がものすごく増えた

ケノンver8以降、スーパープレミアムカートリッジが標準装備されるようになりました。

 

このカートリッジは名前の通り、本当にスーパープレミアムなんですよ。

旧型のver7は、プレミアムカートリッジが標準装備でした。

 

何がスーパーなのかというと、照射回数が大幅にアップしたんです!

 

従来品との照射回数の比較

レベル1使用時 レベル10使用時
ver.8最新型 スーパープレミアムカートリッジ 300万発 50万発
ver.7旧型 プレミアムカートリッジ 100万発 30万発
ver.6旧型 ラージカートリッジ 20万発 1万発

 

300万発ってすごすぎてよくわからないですよね。

ケノン公式ショップによると、従来品のラージカートリッジの約38個分だそうですよ。

ひとりで約33年分の照射回数なんだとか!

 

33年って、人生の1/3脱毛し続けるなんてやなんだけど(´艸`*)

 

この差を見ただけでも、やっぱり最新がいいなと思っちゃいますよね。

 

しかもスーパープレミアムカートリッジとプレミアムカートリッジは別売りしていません。

なので中古市場で手に入るとしても箱に入っていないものでしょうね。

 

スーパープレミアムカートリッジはver.7.1以降の機種でないと使えないので、例えば古い機種を安く中古で買って、カートリッジだけ最新にしようなんてことはできないのです。

 

 

✔️出力パワーが20%アップ

最新ケノンに標準装備されているスーパープレミアムカートリッジは旧式のプレミアムカートリッジに比べて瞬間最大照射パワーが20%アップしています。

 

ケノンは家庭用脱毛器としてはとても優秀ですが、どうしても脱毛サロンに比べるとパワーが劣ります。

家庭用脱毛器をどうせ買うなら、少しでもパワーが強いほうがいいですよね。

 

ケノンはどんどん性能が良くなっているので、中古の旧型ケノンはパワーが劣ってしまうので、脱毛効果も下がり時間がかかってしまいます。

 

✔️フラッシュの間隔時間が短くなっている

ケノンの公式ショップでも、「2021年ケノンが大進化」とフラッシュの間隔が短くなったことを謳っています。

最新ケノンver.8.5は、レベル1使用時のフラッシュの間隔が約0.4秒、レベル10使用時でも約2秒と、旧型に比べて速さが2倍になりました。

 

ケノンは照射するごとに出力時に失った電力をチャージする時間があります。

それがフラッシュの間隔となるわけですが、この間って結構重要だったりするんですよ。

 

旧型ケノンはフラッシュの間隔が長いので、脱毛処理にかかる時間が長くかかってしまいます。

脱毛処理がスムーズに進まずいちいち待っているのも面倒くさいです。

 

最新のケノンはフラッシュの間隔が短いですが、それでも続けて照射し続けていると自動で冷却機能が働き、その間は照射できません。

その時間はとてもやきもきします。

旧型となるともっと待つ時間が増えるので、最新ケノンが断然おすすめですよ。

 

待ち時間に保冷材で冷やしたりすればいいと思う方もいらっしゃるかと思いますが、照射位置がずれたり重なったりして逆に効率が悪くなります。

フラッシュの間隔が短く次々と連続して打っていけるという機能は自宅脱毛にとってとっても大切なのです。

 

ケノンの詳しい使い方についてはこちらの記事をお読みくださいね。

 

出典:ケノン公式ショップ・ケノン取扱説明書より

 

メリット(2):追加のお金がかからない

先ほどご説明した通り、最新ケノンはスーパープレミアムカートリッジが標準装備されていて、レベル10使用時でも50万発で使い切れないほどの照射回数があるので、全身脱毛はもちろん、家族で使うことも可能です。

 

残量を気にしなくていいのでガンガン使えます。

脱毛不要な箇所もついでに処理しちゃっても残量は心配ありません。

 

でも中古品の場合、元々カートリッジの照射回数が少ない上に、残量が少なかったりします。

そうなると脱毛が完全に終わる前に追加のカートリッジを買う羽目になります。

 

安物買いの銭失いにならないように気をつけましょう。

 

メリット(3):おまけのケートリッジが付く

ケノンの公式ショプで新品を購入すると、必ず別売りのカートリッジが一つおまけでついてきます。

おまけのカートリッジは不定期で予告なしに変化していて、付属のスーパープレミアムカートリッジがも他にもう一つ、ラージカートリッジだったり美顔スキンケアカートリッジだったり、ストロングカートリッジだったりと必ず別売りのカートリッジが一つおまけでもらえます。

 

私はどうしても美顔スキンケアカートリッジが欲しかったので、時期を見計らって注文しました。

 

中古の場合はおまけのカートリッジがついていない場合もありますので、公式ショップが間違いないです。

 

メリット(4):保証期間が2年間!無料点検もしてもらえる

ケノンの保証期間は2020年4月15日以降に購入した場合、レビューを投稿すると保証期間が2年間となります。

保証期間が無料で延長されるのはうれしいサービスですよね。

 

また、4年以内に正規店にて新品購入した場合のみ、故障個所がないかどうかの無料安心点検が受けられます。

(送料と事務手数料はかかります。2021年6月現在)

 

ケノン本体の裏に『中古品を入手した場合はご利用前に必ずメーカの「安心点検」を受けてください』と注意書きがありますが、中古品購入の場合の安心点検は、3,000円+送料がかかります。

 

ケノンの設計上の標準使用期間は4年だそうです。

ケノンの取扱説明書には

「標準使用期間を超えて使用されますと経年劣化により発火・けが等の事故に至る恐れがあります。」

と記載があります。

 

中古品は当然、この4年の標準使用期間が少ないわけですから、特に安いバージョンが古い機種は要注意ですね。

 

出典:ケノン公式ショップ・ケノン取扱説明書より

 

メリット(5):万が一気に入らなくても、高値で中古市場に出せる

中古品はおすすめしないと言っておきながら、ケノンの中古品は多く取引されていて、新しいほど高値で売れます。

 

万が一気に入らない場合は返品できませんが中古市場で高値で売ることができますし、ある程度使って効果が出て不要になったら、もしかしたら売れるかもしれません。

 

中古ケノンを買わない方がいい5つの理由(デメリット)

デメリット(1):デメリットが多いのに高い

中古ケノンはデメリットが多い割に結構高いです。

 

2021年6月現在、メルカリではver.6で半額くらい、ver.7.1は4万円~6万円、ver.8.4は6万円以上で取引されています。

ver.8.5は定価より高い8万円以上の値がついているものもありましたよ。

 

最新型と旧型ではかなりの性能の差があるのに、旧型をこんな値段出して買うのは損でしかないですね。

やはり公式ショップで新品を買う方が賢い選択だと思います。

 

デメリット(2):別売りカートリッジが購入できない

ケノン公式ショップではカートリッジの販売の条件として以下の内容を明記しています。

「※ケノン正規店でケノン本体をご購入されているお客様のみへのご販売となります。正規購入の確認が出来ないお客様からのご注文につきましてはキャンセルさせて頂く場合がございます。」

 

中古で本体を買ったら、公式ショップでカートリッジの追加はできないのです。

 

中古で未使用品のカートリッジも出回っていますが、カートリッジの中身は古いのか新しいのかわからないし、バージョンを間違えると使えない、もしくは故障の原因になることもあります。

 

デメリット(3):修理ができない

ケノンの修理規約では

「製品が、有償無償を問わず譲渡されたもの(中古品)であった場合は本サービスを受けられません。また、無料修理規定も適用されません。」

と明記されています。

 

処理の途中で故障してしまったら逆に高くついてしまいますので、初めから新品の最新ver.を買った方がいいです。

 

デメリット(4):人が使ったので気持ち悪い

知らない人のワキや局部に使用しているわけですよ(;゚Д゚)

 

ケノンの先端部分はどうしても、皮脂汚れや毛の残骸がこびりついて取れなくなってしまいます。

この汚れ、どうやっても落ちないんですよ…。

きっと高温でこびりついちゃうんでしょうね。

 

おそらく中古ケノンにはこのような汚れがついている可能性が高いです。

 

こういうのが見えちゃうとやっぱり中古は気持ち悪いですよね…。

 

デメリット(5):カートリッジとバージョンが合わない場合あり

ケノンのカートリッジはバージョンが違うと互換性がない可能性があります。

 

ケノン公式ショップでも、

「※使用途中でバージョンを跨いで付け替えをしますと、不具合の原因になる可能性がありますので、一度でも使用したカートリッジは他のバージョンの本体ではご使用なさらないで下さい。」

と記載があります。

 

また、ストロングカートリッジはバージョンごとに型式が違いますし、公式ショップでロック解除番号を発行してもらわないと使えません。

 

何も知らないで中古のカートリッジを買うと使えないってことがあるので注意が必要ですよ。

 

 

中古ケノンの口コミを集めてみた

 

中古ケノン対していい口コミももちろんありましたが、その方々は最新型の効果を知らないからだろうなと思いました。

 

ケノンの中古は結局損します

ここまでで中古ケノンのデメリットが多すぎることがお分かりいただけたかと思います。

 

確かに中古では定価より安く手に入りますし効果が全くないわけではありませんが、確実に新品の方が効果が高いので、本気で脱毛したい人は新品購入が最短のルートですよ。

 

ケノンは公式ショップで69,800。

支払い方法はクレジットカード、銀行振り込み、代引きが利用できますが、クレジットカードを持っていない未成年の方や主婦の方はケノンの分割ローンも利用できますよ。

月々2,909円から支払いが可能です。

 

詳細は公式ショップで確認してくださいね。

確実に最短で脱毛したい人が使ってる!?脱毛器ケノン

 

まとめ:ケノンは新品一択!中古品はデメリットしかない

ケノンは新品購入が賢い選択です!

 

性能の歴然とした差や故障のリスクを考えたらやっぱり中古はおすすめできません。

 

最後にもう一度、新品ケノンのメリットをまとめておきますね。

新品ケノンのメリット

照射回数が神!

パワーが20%アップ!

フラッシュ間隔が短い

おまけのカートリッジがもらえる

無料点検や保証期間2年など、アフターサービスが充実

 

ケノンは確実に効果が出ます。

 

ムダ毛処理がないって本当に楽ですよ!

 

あなたも最新ケノンを手に入れて、毛深いコンプレックスと面倒なムダ毛処理から解放されてすべすべの肌を手に入れてくださいね♪

自宅で本格脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」

-ケノン
-

© 2021 マロニズム