ケノン

脱毛器ケノンで失敗しないために!実際の使い方と機材内容を詳しく解説

ケノンの処理方法って難しいのかな?不器用な私にできるかどうか不安…。時間もどのくらいかかるんだろう?買ってから失敗したくないから、自分に合うかどうか実際の使い方や機材の内容などを詳しく知りたいな。

こんな風に感じている方向けに記事を用意しました。

 

永久脱毛って、脱毛サロンでやるイメージがあるから自分でやって大丈夫かなって不安ですよね。

 

私は昔脱毛サロンに通った経験もあるので、自宅処理のメリットデメリットも比較しながら、実際にケノンを購入して感じたことや機材の内容や使い方を正直にレビューしていきます。

 

ケノン公式ショップの口コミはすごい数あるけれど、公式ではないリアル口コミを書いていくので、購入を迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

 

ケノンの処理方法は簡単で誰にでもできるので失敗のリスクは低い

結論から言うと、ケノンは処理はとても簡単で誰にでもできるの家庭用脱毛器なので不器用さんでも大丈夫!

準備も楽で処理にも時間はかからないので、忙しい人でも隙間時間に処理することができます。

 

ケノンは自分のペースでできるし、サロンに比べてとても安いのでコスパは最強だと思います。

購入して失敗するリスクはほとんどなしと思って大丈夫です。

 

脱毛サロンで高い契約をする必要はなし!

 

これから詳しく解説していきますね。

 

ケノンの購入時の内容を詳しく解説

ケノンが届きました!

 

注文した翌々日に到着しましたよ。

 

私のケノンは2021年購入のモデル8.5。

色はシャンパンゴールドです。

落ち着いた高級感のある色味です。

 

中身は蓋の裏側が鏡になっています。

鏡部分と操作パネル部分はシートでカバーしてあり、本体部分もきちんと袋に梱包されています。

さすがメイドインジャパン。

日本製は安心できますよね。

ケノンのセット内容

ケノンの機材はいたってシンプル。

本体にハンドピースがついていて、本体で照射レベルを選んで処理するだけの簡単設計。

難しい機能もなく、操作とっても簡単です。

 

ケノンのセット内容の説明画像

ケノンの付属品

・ケノン本体

・電源ケーブル

・サングラス

・保冷剤2つ

・取扱説明書

・ポーチ

・おまけのカートリッジ

以上の内容がセット内容です。

 

カラーは以下の4色から選べます。

カラーは4色展開

・ピンクゴールド

・パールホワイト

・シャンパンゴールド

・マットブラック

ケノンカラーバリエーション

ケノン公式ショップより引用

✔ケノン本体

ケノンの本体とハンドピース(照射に使う手に持つ部分)はケーブルで繋がれています。

ワイヤレスじゃないのがちょっと不便だけど、本体とつながっているからこそ、サロン級のパワーが実現できているのだそう。

 

手に持った感じはこんなサイズ感。

ちょうどいいカーブ感でお肌に充てやすい設計。

(にゃんこが興味津々だったのですみません(^-^;)

軽くてしばらく持っていても疲れません。

重さを計ってみたらなんと135g!

他社脱毛器は軽さを謳っておおよそ200g~250gですから、ケノンがとても軽いことがわかります。

照射部分も結構大きいです。

横3.5cm×縦2cmの7㎠。

あらゆる部位に対応できる、ちょうどよいサイズ感になっています。

 

✓ケノンの付属品

付属品の用途

【電源ケーブル】本体後ろに挿して使います。

【サングラス】ケノンの強い光から目を守るために照射時にかけることを推奨されています。

【保冷剤2つ】照射前と照射後に肌を10~20秒ほど冷やすことで、負担を軽減します。

【取扱説明書】使い方、注意点、お手入れ方法、Q&A、保証書が記載されています。

【ポーチ】上記の付属品を入れるのに便利です。

 

✓おまけの追加カートリッジ

ケノンは以下の種類の別売りカートリッジがあります。

内容は下表を参考にしてください。

※表は見切れている場合横にスクロールできます

種類 スーパープレミアム 美顔器用スキンケア ストロング エクストララージ ラージ
税込価格 本体に付属 7,900円 10,000円 10,900円 8,800円
用途 全身 シミ、たるみ ヒゲ、Ⅴライン 背中、足 全身
サイズ(縦×横) 2.0cm×3.5cm=7.0㎠ 1.5cm×3.0cm=4.5㎠ 1.5cm×3.0cm=4.5㎠ 2.5cm×3.7cm=9.25㎠ 2.0cm×3.5cm=7.0㎠
照射数(LV1) 3,000,000発 200,000発 85,714発 200,000発 200,000発
 照射数(LV10) 500,000発 42,857発 100,000発 10,000発 13,043発

スーパープレミアムカートリッジが標準装備って嬉しいですよね。

 

『スーパープレミアム』というだけあって、照射数が桁違いに多いです!

これは公式ショップによると、ラージカートリッジ38個分、1人で使ったら33年分持つ計算だそうですよ。

買い替えの必要がほぼないですよね。

追加料金がかからないのはうれしいポイント!

 

さらにケノンは本体を購入すると、このスーパープレミアムカートリッジのほかにもう一つおまけでカートリッジがついてきます。

おまけの内容は時期により不定期に変わります。

 

私はどうしても美顔器用スキンケアカートリッジが欲しかったので、スキンケアセットの時期を見計らって購入しました。

箱はこんなサイズ感。

美顔器用スキンケアカートリッジはピンク色なんですね。

本体カラーのシャンパンゴールドとは色味の相性が悪かったです(>_<)

ピンクゴールドかパールホワイトが相性良かったかも(^-^;

ちゃんと調べてから本体カラーを選べばよかったなとちょっと後悔。

 

それでは実際の使い方を見てみましょう。

 

ケノン使用時の事前準備

事前準備もケノンは簡単です。

事前にシェービングをする

ムダ毛処理の画像です

ケノンの光は黒いメラニン色素に反応します。

 

事前に必ず部位をシェービングしておきます。

あまり深剃りしてしまったり、毛抜きで抜いたりしてしまうと効果が発揮されないので、毛の先端が肌から2mm以下の毛が出ている状態がベストです。

取扱説明書には「前日にシェービング」と書いてありますが、薄い毛の部位は3~7日前くらいにシェービングするなど調節をしてくださいね。

 

照射部位をきれいにする

お化粧や日焼け止め等オイルやクリーム等はつけないでください。

取扱説明書よると効果が発揮されなかったり肌を痛める可能性があるそうです。

 

アルコールなどの除菌シートで拭いておくといいでしょう。

 

保冷材は凍らせておく

照射部位のダメージを最小限にするためにクーリングは必須です。

付属の保冷剤を凍らせておきましょう。

 

私は広範囲を冷やせるように、自宅のもう少し大きい保冷剤を使っています。

 

注意点

注意点としては、照射後は24時間日光に当ててはいけないことです。

外での用事がある前日には使えないですね。

 

私はお休みの土日に処理しますが、息子の野球の試合を応援に行くときは処理しないように気を付けています。

 

 

ケノンの使い方

ケノンの使い方の流れ

1.本体に電源ケーブルを接続する

2.操作パネルで電源を入れ注意事項を確認する

3.照射レベルを選ぶ

4.照射する部位を冷やす

5.照射する

6.照射した部位を冷やす

7.1週間後上記を繰り返す

 

それでは操作方法を具体的に見てみましょう。

 

1.本体に電源ケーブルを接続する

ケノンの電源ケーブル差込口と主電源は本体後ろにあります。

まず主電源をONにし、本体前面の操作パネルの電源をタッチしましょう。

電源が入ると、ディスプレイに注意事項が表示されます。

確認後、どれでもいいのでボタンをタッチして起動させます。

 

2.操作パネルで電源を入れ注意事項を確認する

中古品に対する注意もされますね。

中古品は確かに出回っています。

私もケノンを買おうと興味を持ったのは中古品が安くていいなと思ったから。

 

でも調べていくうちに中古のケノンを買うデメリットが多すぎて、結局損をすることになるなと判断し、新品を購入しました。

安さに負けて中古品を買わなくて本当に良かったと思っています。

 

お肌のクーリングケアが処理のポイントのようです。

使い方を守らないとやけどの可能性や肌トラブルの元になるので気をつけましょう。

 

 

3.照射レベルを選ぶ

ディスプレイ画面で一通り注意事項を確認したら、モードボタンとアップ・ダウンボタンで照射レベルを選びます。

ケノン本体の説明

モードボタンの機能

・カートリッジ残量確認

・連発モードの設定

・音量設定

・画面調整

・言語選択

基本的に操作はとっても簡単です。

電源を入れ、アップ・ダウンボタンで照射レベルを指定するだけ。

 

ショットモードは手動・自動、連続の3モードありますが、ケノンは手動を推奨しています。

慣れるまでは手動の方がいいと思います。

手動の方が自分のタイミングで打てるので、私も推奨します。

 

カートリッジはもともとスーパープレミアムカートリッジがついているので問題ないですが、用途により別のカートリッジがある場合には付け替えてください。

カートリッジを外すとディスプレイに「カートリッジを取り付けてください」と注意書きが出ます。

別のカートリッジは特に設定することなく、自動で切り替わりますので大丈夫です。

カートリッジの接続部分に何やら基盤のような部品が入っていますので、この部分できっと認識しているのですね。

 

4.照射する部位を冷やす

付属の保冷材で約10秒冷やします。

私は一度に広範囲を冷やしたいので、自宅にあるもう少し大きい保冷剤を使用しています。

 

ケノンは、とにかく冷やすのがポイント。

冷やす→照射→冷やす

これの繰り返しです。

 

冷やさないで照射してみたら、やはり照射後のヒリヒリが残りました。

肌へのダメージを極力軽減するためにも照射前には必ず冷やしましょう。

 

5.照射する

照射前に付属のサングラスをかけます。

サングラスをかけても、光が強いので必ず目を瞑りできれば目をそらしましょう。

ケノンの説明書にも「光を見ないように別の方向を向いてください」なんて書いてあります。

 

照射レベルは初めは慎重にレベル1から様子を見て試してみてください。

 

私は割とすぐの段階から強いレベルに上げましたが、やはりレベルが強くなるほど肌へのダメージが大きいです。

でもサロンでのIPL脱毛経験者の私にとってはダメージといっても全然問題ないし、痛みも最大レベル10でも全然我慢できる程度の痛みで余裕でした!

 

せっかく照射するのだから強いパワーでムダ毛を撃退して早くキレイなお肌になりたいって気持ちになると思いますが、脱毛サロンと違ってケノンは回数や期間の制限もありませんし好きな時に使えますので、初めは焦らずお肌に合った無理のないレベルから始めてみましょう。

 

ハンドピースを冷やした部位にあてます。

なるべくしっかり密着させて隙間が空かないようにしてください。

肌にあてると「ピッピッピッ」と電子音が鳴ります。

少しも触れていないと電子音は鳴りません。

この電子音が鳴ったら照射OKの合図なので真ん中の丸い照射ボタンを押して照射します。

逆にお肌にあたっていない状態で電子音がしていなければボタンを押しても照射されません。

 

ケノンは照射するごとに本体からハンドピースへの充電が行われるようです。

照射レベルが大きいほどパワーを必要とするので、レベルが高くなるほど充電時間は増えます。

といっても充電時間はレベル1でおよそ0.4秒、レベル10で2秒くらい。

充電時間に待つってほどの充電時間ではありません。

 

充電中は照射できないようになっていて、電子音が「ピー」となり終わったら照射できる状態になります。

 

私は大きい保冷材で冷やしてから2~3か所照射する感じです。

 

照射部分が重なってしまうと肌を痛める可能性がありますので、照射前にあらかじめどのように打っていくかをイメージしておくといいと思います。

 

6.照射した部位を冷やす

照射レベルが低く全く痛くなくても、照射後はなんだか熱い要はヒリヒリするような違和感を感じると思います。

照射レベルが高くなるほど肌への負担がかかるので、やはりレベル8以上で照射すると痛みも少しでてきますし、照射後のヒリヒリもある程度感じます。

 

照射後は必ず冷やしましょう。

冷やすことで、ヒリヒリが早く治りますよ。

 

7.1週間後上記を繰り返す

始めのうちは1週間ごとに処理していきます。

 

説明書には「様子を見ながら、毛が生えてきたら1週間おきくらいに照射するのがベスト」と書いてありました。

1週間は間隔を空け、最低4~5回は繰り返し、その後は部位によって生えてくるペースが違うと思いますので、状況に合わせて処理しましょう。

 

ワキ、男性のヒゲ、アンダーヘアは毛が太いので急いできれいになりたい人は別売りのストロングカートリッジを追加購入することをおすすめしますが、ストロングカートリッジがなくても回数を増やせばケノンは効果が期待できるので、時間が多少かかってもOKな人は気長に処理していきましょう。

 

美顔スキンケアカートリッジも基本的にやり方は同じです。

 

ここまででケノンの基本はお分かりいただけたと思うので、次は私が感じるケノンが合う人合わない人を解説していきますね。

 

ケノンをおすすめする人しない人

おすすめしない人

✓最短で脱毛を完了させたい人

ケノンは家庭用脱毛器なので、脱毛サロンの機械と比べてどうしてもパワーが落ちます。

だから脱毛サロンよりどうしても期間が長くかかってしまうのです。

 

実際使ってみて、脱毛サロンで施術した後は残った毛も数日後にはスッと抜けていくのに、ケノンは抜ける気配がない毛が多いという印象でした。

 

脱毛期間を最短にしたいとこだわる方は脱毛サロンの方が向いています。

でも少し痛みは強いかもしれませんよ。

 

✓背中を脱毛したい人

ケノンは人にやってもらえるならいいですが、どうしても自分では背中の脱毛はできません。

背中メインで考えている方は脱毛サロンの方がいいと思います。

 

✓白髪のムダ毛も脱毛したい人

脱毛サロンによっては毛根に作用して白髪もすべて脱毛できる光脱毛があるみたいですね。

ケノンは黒いメラニン色素に反応する仕組みなので、白髪には残念ながら反応しません。

 

✓プロに施術してもらって安心したい人

ケノンはお肌に優しい設計で家庭用で十分安全に使えますが、やり方を間違うとやけどの危険性もあります。

ケノンは機材の不具合でもない限り、自己責任となります。

(※ケノンは機材点検は修理のアフターサービスはとても親切です)

 

その点脱毛サロンは機材も大型の家庭用よりパワーが強いものなので、慎重かつ丁寧に施術してくださいますし、何かあった時のアフターフォローが手厚いので、自分で処理することがどうしても自信がなく心配な方は脱毛サロンに行った方がいいかもしれません。

 

ただ、そんなに怖がる必要は全くないと思いますよ。

 

もしトラブルが多いのなら、こんなにケノンが売れるわけがありません。

販売実績が、ケノンの安全性を語っていますよね。

脱毛器ランキング2553日連続1位!真似できない実績「ケノン」

 

おすすめする人

✓なるべく安く脱毛したい人

脱毛サロンは安いプランだと契約内容が終了するころ満足な仕上がりにならずに追加料金を支払うことになったり、ワキだけのつもりが他の部位もやりたくなったりと、結局高額な費用が必要になります。

 

ケノンはたった7万円を切る価格で全身脱毛が可能。

脱毛サロンより少し期間が長くかかりますが、全身脱毛価格69,800円って格安ですよね。

 

✓時間をかけたくない人

時間がない人こそケノンです。

 

脱毛サロンって、聞いたことのないサロンは心配だし、ある程度実績のあるサロンは田舎よりも栄えた街や駅の傍に店舗がある場合が多いので、電車を利用したりわざわざ時間をかけて行かなければいけないことになりますよね。

私は昔、家から1時間くらいかかる都心の脱毛サロンに通っていました。

 

脱毛サロンは施術にも時間がかかるので、往復の時間と施術時間を考えるとその日何時間も確保しなければなりません。

だから実際半日は見ないといけないし、仕事が終わってからとなると帰りは夜遅くなってしまいます。

 

その点ケノンは自宅で気軽にできるので、もちろん通う時間もかからないし、処理にはそれほど時間はかからないし、忙しくても空いた時間に合わせて部位を選ぶことができるので、お仕事が忙しい人も、子育て世代の方にもピッタリです。

ある程度時間に余裕がある人も、ケノンで時短できればその分他のことに時間を有効活用できますよね。

 

✓敏感肌の人

ケノンは照射レベルを調節できるので、敏感肌の人に向いています。

 

脱毛サロンはどうしてもパワーが強いので、その時少し痛くても回数の制限がある契約だったりすると無理してしまい痛みをしがちになります。

帰ってから、炎症がひどくなったなんてことがあるといけないので、お肌が弱い人は特にお肌に優しいケノンをおすすめします。

 

✓人様の前で脱ぐのは恥ずかしい人

そりゃ、誰もが恥ずかしいですよね。

脱毛サロンでは、恥ずかしがる必要はないのかもしれませんが、エステティシャンの前でお肌をさらすことになります。

特にアンダーヘアのVIO脱毛を希望する場合は当然ですがパンツを脱いで大股広げて一番恥ずかしい部分を施術してもらうわけです。

 

その点ケノンは自宅で誰も見ていないところで自分で処理するので、恥ずかしい思いは一切避けられますよね。

 

✓脱毛もシミ取りもやりたい人

ケノンは高い脱毛効果がありますが、美顔スキンケアカートリッジで処理をすると、シミが薄くなる効果が期待できます。

 

1台で脱毛とシミ取りなんてめっちゃお得じゃないですか!

スキンケアカートリッジがおまけに付く時期に購入すれば追加料金なしなのでダブルでお得な美容器具ですよね!

 

私も美顔スキンケアのシミ取り効果を期待してケノンを購入を決意しました!

 

 

まとめ:ケノンは不器用で時間がない人でもきちんと効果が期待できる脱毛器です

ケノンの操作方法や処理方法はいたって簡単で、買って失敗するリスクは低いことがお分かりいただけたでしょうか。

 

シンプルな処理で十分な効果が期待できるので、メリットは大きいと思います。

 

空き時間で気軽に自分のペースで脱毛できて、シミ取りもできちゃうなんてコスパ最強ですよね!

 

お金がなくても時間がなくても永久脱毛は可能です!

 

女性で毛深いって本当にコンプレックスですよね。

 

私も毛深くて悩んでいましたが、脱毛をしたことで処理が不要になりお肌もきれいになって、人の目も全く気にならなくなったので、本当に心から脱毛してよかったと思っています。

 

迷わなくて大丈夫!

損するリスクは低いし、逆にきれいなツルツルすべすべ肌になってお得しかないですよ!

 

あなたも是非ケノンできれいなお肌を手に入れてコンプレックスから解放されてくださいね♪

↓\ケノン購入は公式ショップからどうぞ/↓

自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

 

-ケノン
-

© 2021 マロニズム