ケノン

ケノンはまた生えてくる?脱毛サロンとケノンはどっちが得なのか

ケノンって永久脱毛じゃないの?また生えてくるなら初めから脱毛サロンにしようかな。ケノン代をサロンに回した方がいいかも?

永久脱毛できないなら買うのためらっちゃうよね。


脱毛にお金をかけるなら、確実に効果がある方法を選びたいですよね。


家庭用脱毛器『ケノン』は評判がいいけど、永久脱毛できるのかわからない。
できないならケノンに使うお金を脱毛サロンに回した方がいいではないかと迷っていませんか。

私は美容好きのアラフィフ会社員。
ケノンは1年半くらい前から使っています。


この記事では、ケノンは一度脱毛したらもう生えてこないのか、効果はどのくらい続くのか、ケノンと脱毛サロンはどっちが得なのかを解説していきます。


脱毛サロンとケノンを迷っている方は参考にしてみてくださいね。

こんな人におすすめの記事です

  • 永久脱毛したい
  • ケノンと脱毛サロンどちらにしようか迷っている
  • ケノンの方が安いけど効果が不安
  • なるべく費用は安く抑えたい
  • 損をしたくない
確実に最短で脱毛したい人が使ってる!?脱毛器ケノン

【PR】

ケノンで正しく処理していたら太い毛に戻ることはまずない

結論から言うと、ケノンで正しく処理が済んでいれば元通りに戻ることはないと思っていいでしょう。


ケノンでも脱毛サロンでも同じですが、脱毛は毛周期に合わせて処理していくので長い時間がかかります。


毛の濃さや部位にもよりますが、初めの1~2ヶ月は週に1回処理をし、徐々に2週間おき、3週間おきと間隔を空けていき1年以上かけて脱毛していくと、ほとんど生えてこなくなります。


ケノンは本体代のみ追加料金なしで確実にムダ毛を処理することができますよ。

効果は必ず実感できるから安心して!

ケノンが永久脱毛を謳わない理由

脱毛後、1本も生えてこないことが『永久脱毛』ではないのです。
また、厚生労働省は「永久脱毛を医師以外が行った場合は法律(医師法)違反」としています。


下記ように、『永久脱毛』は定義が決まっており、医療機関でしか永久脱毛を行えないことになっていますので、ケノンは永久脱毛を謳っていません。

永久脱毛の定義

  • AEA(米国電気脱毛協会)の「永久脱毛」の定義:脱毛施術1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下
  • FDA(アメリカ食品医薬品局)の「永久脱毛」の定義:レーザー脱毛施術3回を行った6カ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている


全く生えてこないことが永久脱毛かと思ってた!

逆に言うと、医療脱毛の永久脱毛も、1本も生えないってことではないのね。

ケノンのメリットデメリット

デメリット

手間がかかる

脱毛サロンはプロが丁寧に処理してくれるので寝てるだけでよいですが、ケノンは自分で処理をしなければならないので、手間がかかります。


面倒くさがりの人にはケノンはあまり向かないかもしれませんが、効果が目に見えてわかるので、脱毛したい気持ちが強ければそんなに負担は感じないかもしれません。


また、安価な照射範囲の小さい脱毛器より断然速く処理できるので、家庭用脱毛器の中ではスピーディに処理できると思います。

やりにくい箇所がある

自己処理はうなじはなんとか鏡を見ながら処理できますが、背中は届かないので一人ではできません


背中をメインで考えていて協力者がいない場合は脱毛サロンがいいと思います。

脱毛サロンよりパワーが弱い

ケノンは家庭用脱毛器の中ではパワーも強く優秀な脱毛器ですが、脱毛サロンに比べるとパワーは劣ってしまいます。


だから、同じ回数の処理で比べると脱毛サロンの方が効果が高いでしょう。


でもケノンは自宅で気になった時に処理できるし、初めの数回の処理から効果を発揮しますから、脱毛サロンと比べてもそれほど遅くは感じません

メリット

費用が大幅に抑えられる

ケノンは税込み69,800円で全身に使えます。
ケノンの公式サイトによると、一人で全身脱毛したら約33年分使える計算なんだとか。


全身脱毛をするとかなりの高額になる脱毛サロンに比べてケノンのコスパは最強です。

ケノン

【PR】

家族で使える

ケノンは1人で33年分と長寿命なので、複数人で使っても十分な照射回数があります。


男性の太いすね毛やヒゲにも効果的なので、家族で使うことができてお得です。


女子高校生もムダ毛処理は重要ですが、今の時代は男子もムダ毛が許されない時代。


思春期に本気でムダ毛に悩む子もいますので、ケノンがあればそんな悩みも解消してあげられますよ。

関連記事
高校生なのに永久脱毛って必要?親として同意すべきか否か

続きを見る

関連記事
【男子高校生のすね毛・ムダ毛の悩み】親としてできること

続きを見る

好きな時に処理できる

脱毛サロンは予約が取れなかったり、予約の日に予定が合わない、体調が悪いなど好きな時に処理ができません。


その点、ケノンは自分の好きな時に処理できるので、忙しい方にはおすすめです。

恥ずかしい思いをしなくていい

脱毛サロンの人はいくらプロといえど、特にVIO脱毛なんかはかなり恥ずかしいですよね。


ケノンは自宅で一人で処理をするので、人に見られずこっそり処理することができます

関連記事
ケノンでVIO脱毛するメリット3つとやり方・回数・痛みを解説

続きを見る

美顔器にもなる

ケノンは先端のカートリッジを交換すると美顔器として使えるんです。
フォトフェイシャルの効果でたるみやシミ対策もできますよ。


ケノンは公式サイトから購入するとおまけのカートリッジをもらえるので、美顔器用カートリッジがおまけでつく時期を狙って購入すれば追加料金0円で1台2役の脱毛美顔器として使えちゃいます。


\おまけカートリッジが付くケノン公式サイトはこちらから【PR】/

ケノン

美顔器としての使用レビューは別記事にまとめていますのでよかったら参考にしてください。

ケノン美顔器
ケノン美顔カートリッジでシミは消える?長期間試した結果を写真で解説

続きを見る

脱毛サロンのメリットデメリット

デメリット

費用が高額

脱毛サロンは「初回100円」などキャンペーンを利用するとお得なサービスは受けられるものの、どうせ契約するならと予定していなかった部位も追加していと、どんどん高額になってしまいます。

ケノンは税込み69,800円ですから、脱毛サロンの何分の一かの価格で全身脱毛が可能です。

予約が取りづらい

脱毛サロンによってはいつ電話しても繋がらない、行きたい日に予約が取れないなど、都合をつけるのが結構大変です。


ケノンのようにムダ毛が気になった時や暇な時にサッと処理することができないのがネックです。

恥ずかしい

ケノンは自己処理なので誰にも見られなくて済みますが、脱毛サロンは毛深い肌を人様にさらさなければなりません。


特にVIOは大事な部分を他人にさらして大股広げて局部を処理してもらうわけなので、いくらプロと言えど恥ずかしいのは避けられませんよね。

時間がかかる

脱毛サロンまでの往復の時間、処理する時間をトータするとかなり時間を確保しなければなりません


忙しくて時間がない人は空いた時間に好きな部位を処理できるケノンを選択した方がよいかと思います。

潰れる可能性あり

今は大手の脱毛サロンも経営破綻に追い込まれ店がなくなってしまうことがあるから怖いですよね。


高額な契約を結んで全然処理が終わっていないのに閉店になってしまい、お金がなかなか戻ってこないなんてことも可能性として考えておかなければならないので気を付けましょう。

私も過去に契約したサロンが潰れて通えなくなった経験があります。私は処理は進んでいたのでまだ良かったけど、おすすめして通い始めた友達はだいぶ損しちゃったよね…。

メリット

手間がかからない

脱毛サロンは寝てるだけなので楽です。
プロが施術するので、自己処理と違ってやり残しがありません

出力パワーが強い

脱毛サロンの機械は大型で家庭用と違うので、ケノンに比べるとパワーが断然違います


ケノンのような家庭用脱毛器より短期間で効果が表れるでしょう。


ただ、強ければ肌への負担も大きいですし、毛周期に合わせての処理が必要なので、結局月単位、年単位での処理は必要です。


ケノンでも効果は実感できるので、期間にそこまでの差はないかなと思います。

皮膚トラブルになりづらい

脱毛サロンはプロが丁寧に施術してくれるので、やけどなどの肌トラブルになりづらいです。


ケノンで最大出力にしても大やけどをすることはありませんが、弱い部位は肌ダメージが大きく湿疹や赤みの原因になる可能性があります。


ただ、ケノンは自分の肌に合わせて強さを調節できるので、逆に脱毛サロンで痛いのに言えなかったり、せっかく施術しに来てるのだからと多少の痛みを我慢してしまうと、逆に脱毛サロンで施術しても肌トラブルの原因になる可能性もあります。

結局ケノンvs脱毛サロンどっちがいいの?

お金と時間に余裕があって人にやってもらいたいという人は、脱毛サロンがいいと思いますが、ケノンの方がメリットが大きいと思います。


費用重視ならケノン一択です。


ケノンはワキ、VIOのような太い毛から、顔や手の甲の細い産毛にも効果があるので全身脱毛が可能です。(※色素のない毛は脱毛できません)


ケノンは正しく使えば確実に薄くなるので、結果的に脱毛サロンに行くのと同じ効果が得られますし、追加料金なしで全身脱毛ができるのでかなりお得です。

自宅で本格脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」

【PR】

たとえ生えてきても追加料金不要だからリスクなし

『永久脱毛』は1本も生えてこなくなるということではありません
だから、脱毛サロンでも契約終了後に生えてくる可能性はあるということです。


でも逆にケノンならたとえ少し生えてきたとしても、追加の自己処理は可能ですし、追加料金もかからないから全く問題はありません。


ある程度処理が進めば、生えてくる毛の量も減り、多少生えてきてもかなりペースが遅く目立たなくなりますから、たとえ生えてきても目立たないので全く気にならなくなりますよ。

まとめ:ケノンはほぼ生えてこないから脱毛サロンは不要

この記事のまとめ

  • ケノンは正しく処理していればほぼ生えてこなくなる
  • 『永久脱毛』は1本も生えないことではない
  • 脱毛サロンよりケノンの方がメリットが大きい
  • 費用重視ならケノン一択


ケノンは正しく処理してれば、生えてくることはほとんどありませんので安心してください。
確実に脱毛処理ができる優秀な家庭用脱毛器です。


ムダ毛がなくなると面倒な処理から解放されるし、毛深いコンプレックスを気にしなくて良くなるので本当に気が楽です。


カミソリのダメージもなくなるので肌質も改善しますよ。


きっとケノンならあなたの悩みを解決してくれます。
あなたもケノンでお得に脱毛して、自信のあるキレイな肌を手に入れましょう。

\ケノンはおまけのカートリッジがつく公式サイトから【PR】/

ケノン

あわせて読みたい

シミ取りレーザー失敗
【経過ブログ】失敗?シミ取りレーザーのダウンタイムは長すぎる

続きを見る

年齢化粧品5選
【40代におすすめの基礎化粧品5選】トライアルを利用して見直そう

続きを見る

シャンプー10選
40代のパサパサ髪が改善したエイジングシャンプー10選

続きを見る

セルフネイルをはじめよう
セルフジェルネイルを始めよう!道具準備と下処理の手順

続きを見る

-ケノン
-, ,