アンチエイジング

【置き換えダイエットドリンクの選び方】40代が試した5種類を比較

置き換えドリンクダイエットを始めてみたいんだけど色々種類があるのね。
結構高いから買ってから美味しくなかったり効果がなかったら嫌だな…。
どれを選べばいいんだろう?

色々種類があるから迷っちゃうよね。
選び方にはポイントがあるよ!


私は美魔女フィフを目指して自分磨きに力を入れる40代ワーママです。


40代半ばを過ぎると代謝が落ちて太りやすくなりますよね。


私は夕飯をダイエットドリンクに置き換えてみたら痩せてきましたよ。


『置き換えドリンクダイエット』をいろいろ試してみるとそれぞれ特徴があることがわかりました。


この記事では置き換えドリンクの選び方のポイントを詳しく解説していくので、これから置き換えダイエットを始めようと思っている人、置き換えドリンク選びに失敗したくない人は是非最後まで読んでみてくださいね。

置き換えダイエットは味と栄養分で選ぶべし!

置き換えドリンクは選び方を失敗すると続きません。


成功のためには食べれないストレスをいかに軽減させるかがカギ。
美味しくなければさらにストレスとなりますし、栄養が偏れば効果も出にくく体によくありません。


ポイントは『味と栄養素』で選びましょう。

置き換えドリンクといっても様々なタイプがあるの。

タイプ?どれも同じようなものじゃないの?

性質の違いを理解しないとダイエット効果が出にくくなるんだよ。

40代の置き換えダイエットにぴったりのドリンクの選び方

置き換えダイエットのドリンクの種類

特に40代は新陳代謝が落ちているので、摂取カロリーをドリンクに置き換えてダイエットをすることは効果的ではありますが、人によってはカロリーを抑えるだけでは痩せない場合もあります。


置き換えドリンクといっても特徴がさまざまで、それぞれ栄養分に違いがあるので理解することから始めましょう。


ダイエットドリンクの種類はたくさんありますが、大まかに2種類のタイプに分けられる思います。

ダイエットドリンクのタイプ

  • 種類1:プロテインタイプ
  • 種類2:ビタミンタイプ

どう違うの?

説明するね!


種類1:プロテインタイプ

プロテインはご存じの通りたんぱく質補給のためのドリンク。


スポーツ選手や筋肉を鍛えている人が良く飲んでいますよね。


一般的なプロテインはホエイプロテインといって、牛乳に含まれるたんぱく質で、吸収が早いタイプ。
ただ、カロリーは青汁やスムージータイプに比べて高いです。

たんぱく質の食事摂取量基準

性別 推定平均摂取量 推奨量
男性50g60g
女性40g50g

食品の栄養成分表示を改めて確認してみると、毎日たんぱく質を50gって意識して摂らないとなかなか難しいですよね。


サラダチキンを食べてたけど、1つ20gちょっとしかないんだ!
2つ食べても推奨量に足りないなんて知らなかった!

たんぱく質50gって、例えばお肉50gを摂ればいいんじゃなくて「たんぱく質含有量50g」だから、成分表示を見てみるといかに足りていないかわかるよね。



筋肉量を増やして代謝を高めることがダイエットの近道。



筋肉量を増やして代謝を高めたい人はプロテインタイプがおすすめです。


プロテインといってもいくつか種類があり、それぞれ特徴が違うので、自分に合った種類のプロテインを選びましょう。

ホエイプロテイン

ホエイ=乳清ともいいますね。
牛乳を原料としたたんぱく質です。


カロリーが低めで吸収が早いという特徴があるので、運動後すぐに摂取すると効果的です。


トレーニングに力を入れている方はホエイプロテインがおすすめですよ。

カゼインプロテイン

こちらも牛乳を原料にしたプロテイン。

ホエイプロテインも牛乳…何が違うの?

同じ牛乳でも吸収のされ方が違うの。


カゼインプロテインは牛乳の8割ほどの主成分である乳固形分と呼ばれる固まる性質のたんぱく質。


吸収されやすいホエイプロテインに比べカゼインプロテインはゆっくりと体に吸収される特徴があります。


就寝前に飲むと効果的。
腹持ちがいいので空腹感が苦手な人におすすめです。

ソイプロテイン

ご存じの通り大豆を原料としたたんぱく質。


こちらも吸収が遅めで腹持ちがいいのが特徴。
また、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きもしてくれるので40代の女性には嬉しいプロテインです。


ただ、水に溶けにくい性質があるので抵抗がある人もいるかもしれません。

本気で自分の体型と向き合う女性のためのソイプロテイン【CRAS】

ミックスタイプ

種類の違うプロテインをそれぞれ配合したミックスタイプのダイエットドリンクも販売されています。


プロテインやビタミンなど栄養素のいいとこ取り!と感じますが、プロテインの種類やカロリー、その他の栄養成分も重要なので、よく見極めて自分に合ったプロテインを選びましょう。

種類2:ビタミンタイプ

野菜やフルーツをメインとしたビタミン重視のダイエットドリンクです。

こんな方におすすめ

  • ついつい食べ過ぎてしまう
  • 便秘がち
  • お肌が荒れがち
  • 野菜不足

カロリーが低いうえに、ビタミンたっぷりなので美肌や便秘が気になる人におすすめです。


プロテインドリンクと違い、たんぱく質の量はとても少ないので、ビタミンタイプのドリンクを置き換えダイエットをするなら牛乳や豆乳で溶かしたり食事の際にたんぱく質たくさん摂ったりと工夫しましょう。

青汁タイプ

青汁は緑色の野菜を絞った汁のことですが、苦くて飲みづらいイメージがある人もいるかもしれません。


でも今は栄養補給以外にもプラスアルファで乳酸菌が入っていたり、ダイエット用に満腹成分のグルコマンナンが入っていたりと様々な青汁があります。


味も飲みやすく野菜が苦手な人でも飲める青汁もありますよ。

野菜嫌いでもゴクゴク飲める!野菜屋さんが作ったドクターベジブル青汁

スムージータイプ

スムージーとは、凍らせた野菜やフルーツをミキサーで攪拌して作るジュースのことです。


自分で作る場合はフルーツの分量が多すぎると糖質過多になってしまうので気をつけましょう。


また、青い葉物野菜のスムージーを一気に飲むと消化器に負担がかかって頭痛や吐き気など気分が悪くなる人がいますので少しずつ慣らしていくことが必要です。


私も初めてたくさん飲んだ時はすごく気分が悪くなりました。
初めからたくさん飲んではダメですよ。

自分で作るのは手間だしコストも結構かかるので、粉末状の水で溶かすタイプがおすすめです。

40代におすすめの置き換えダイエットドリンク飲み比べ5選

それでは私が実際に試したダイエットドリンクを紹介していきます!

スリムアップスリム

これはたんぱく質多めのミックスタイプのダイエットドリンクです。


たんぱく質は大豆たんぱくや乳たんぱくなど混合で、ビタミンやミネラル、コラーゲン、食物繊維や乳酸菌などたくさんの栄養成分が入っています。


「1食分摂れる」と書いてあるだけあって栄養価がとても高いです。


私が試したのは抹茶ラテ。


味は申し分なく美味しい。
たんぱく質量も27gあり充分です。
コラーゲン入りも嬉しい。


水の溶けやすさもいい感じ。
300ml~340mlのお水で1杯分を作るので、飲みごたえがあり満腹感も感じます。


でもカロリーが193kcalと高めなところが気になりますね。

お水の量って重要なのよね。1杯最低でも200mlはないと物足りなく感じちゃうから300ml以上あると夕飯食べなくても全然我慢できちゃう。



ザバスホエイプロテイン100

これはダイエットドリンクではなく息子の部活用に買ったプロテインドリンクですが私は置き換えダイエットとして試してみました。


味はココア味でなかなか美味しい。
牛乳で割るとより飲みごたえがあってより美味しいです。


カロリーは思ったより低い83kcal。


たんぱく質量はプロテインだから高いと思いきや1食分で15g。
思ったより少ないので私は200mlの牛乳で割って宅トレ後に飲んでいました。


牛乳でもサッと溶けてシェーカーですぐできちゃいます。

ビタミン類も割と入っているので置き換えのダイエットドリンクとしてはアリだなと思いました。


また、50食分入って4,000円弱なのでリーズナブルなところもメリットですね。


ただ、ホエイプロテインは吸収が早いので、エネルギーになり切れなかったホエイプロテインは脂肪となり逆に太る原因になることもあります。

運動をしないのにただホエイプロテインばかり飲むのは逆効果となるので注意しましょう。

痩せたくて飲んでいるのに太ったら大変!
ちゃんとそれぞれの特性を理解して摂取しないとね。


クラース ソイプロテイン

モデルのマギーさんが広告塔のソイプロテイン。
ビタミン類はほとんど入っていません。


味は黒糖きな粉味を試しました。
味は悪くないのですが甘みが少なく私は少し飲みづらく感じました。


また、水に溶けにくくシェイカーでかなり振っても溶け残っていることが多かったので、そこがマイナスポイント。


お水の量も100~150mlと少な目なので、飲みごたえも物足りない感じがありました。

メリットとしてはカロリーは74.69kcalとプロテインドリンクとしてはまぁまぁ低めなのと、大豆を原料としているので女性ホルモンに似た働きのソイプロテインは摂取しておきたいところ。

今なら定期コース初回限定980円で購入可能です。
※ただし回数縛りあり

本気で自分の体型と向き合う女性のためのソイプロテイン【CRAS】

クレンズキャンプ

たんぱく質がほとんどなしのビタミンや酵素メインのダイエットドリンクです。


カロリーはたったの13.4kcal。


200~300mlのお水で割ると書いてあったので私は250mlで割って飲んでいました。


味もそんなに甘くなくさっぱりとして飲みやすいです。


味は薄めたアップルジュースって感じかな。

とろみがあり満腹成分のグルコマンナンが入っているので、結構腹持ちはいいと感じました。


たんぱく質を一緒に取ろうと牛乳と割ってみましたが、やはり水の方が飲みやすいので、サラダチキンや納豆などたんぱく質を一緒に食べることにしましたよ。
「夕飯抜き」ではなく少しでも食べられるのでとてもいいです。

クレンズキャンプも 定期コース初回限定961円で試すことができますよ。
※ただし回数縛りあり

ファスティングはダイエットこれで!【クレンズキャンプ】

フルーツスムージーダイエット

こんにゃくゼリーで有名なたらみの置き換えダイエットドリンクです。


こちらもビタミンメインのドリンク。


手に持った大きさはこんな感じ。


これは文句なしに味がとても美味しい!
ベリージュースのような甘さが結構あります。


水200mlで溶かすととろみが出て飲んだ時の満足感もあります。


溶け残ってるわけではなく、ベリーのつぶつぶが入っていて甘酸っぱくて触感もあり飽きない美味しさ。

ただ、やはりたんぱく質は少ないので私は豆乳200mlで割りましたよ。


お水で割るのもとても美味しいけれど、豆乳で割るとさらにとろみが増してヨーグルトのようにスプーンですくって食べることができるので、飲むというより食べることで食事を抜くという感覚がありません。


牛乳で試してみたらあまり溶けずに牛乳同士が固まってしまったので、この商品は水か豆乳がおすすめです。

フルーツスムージーダイエットは定期お届けコースが一番お得ではあるけれど、私はお試し10日間コースから始めました。


お試し10日間コースは気に入らなければそのまま契約は継続されないので安心です。
定期お届けコースも回数縛りがなくいつでも解約や停止ができるので気軽に買うことができるところもメリットかなと思います。

フルーツゼリーのたらみが開発した1食置換スムージー

置き換えダイエットドリンク比較表

試したドリンクを比較表にしてみましたので参考になさってください。
(表は横にスクロールできます)

商品名
スリムアップスリム

ザバス
ホエイプロテイン100

クラース
ソイプロテイン

クレンズ
キャンプ

フルーツ
スムージー
ダイエット

価格(税込み)

2,262円 4,200円前後 4,500円(初回1,480円) 5,378円(初回961円) 5,980円
容量 5食分 50食分 30食分 30食分 30食分
1杯当たりの価格 452円 84円 150円 179円 199円
カロリー/1杯 193kcal 83kcal 74.69kcal 13.4kcal 58kcal
たんぱく質量/1杯 27g 15g 14.86g 0.08mg 2.57mg
ビタミンB1 0.40mg 0.50mg 0.44mg 0.52mg
ビタミンB2 0.47mg 0.57mg 0.58mg 0.49mg
その他の栄養素

その他ビタミン、
コラーゲン、
ミネラル、食物繊維、乳酸菌等

その他ビタミン、
ナイアシン等
酵素、食物繊維、
グルコマンナン、
スーパーフード他
その他ビタミン、
ミネラル、
グルコマンナン、
プロテイン他
◎◎
溶けやすさ
満腹感
メリット 美味しい、溶けやすい、
コラーゲン入り、
たんぱく質量が多い
安い、運動後たんぱく質が吸収されやすい
飲みやすい
女性ホルモンに似た成分 カロリーが低い
飲みやすい、
満腹感がある、
とても美味しい
満腹感がある、
カロリーが低い
デメリット カロリーが高い、
炭水化物と脂質が多い
コストが高い
摂り方を誤ると
太る原因になる
飲みにくい、溶けにくい
定期コースは回数縛りあり
たんぱく質はほぼ摂れない
定期コースは回数縛りあり
たんぱく質は
あまり摂れない

選ぶ基準

  • スリムアップスリム:たんぱく質量重視
  • ザバスホエイプロテイン100:安さ重視
  • クラースソイプロテイン:女性ホルモン重視
  • クレンズキャンプ:カロリー重視
  • フルーツスムージーダイエット:味重視

何を重視するかによりますが、デメリットもよく考えましょう。


いくら安くてもダイエット効果が薄いと意味がないですし、いくら効果が高くても美味しくないと続きません。

結局どれが一番おすすめなの?

私の中でのランキングを発表するね!

40代が選ぶ置き換えダイエットドリンクランキング

第1位:フルーツスムージーダイエット

フルーツスムージーダイエット


なんといっても味が良いので美味しく続けられる置き換えドリンクだと思います!
満足感もあるのでおすすめですよ。


豆乳で割ってヨーグルトのように食べるのがポイントです。

フルーツスムージーダイエットはコチラ

第2位:クレンズキャンプ

さっぱりゴクゴク飲めるのと、たんぱく質が入っていない代わりにお肉などのたんぱく源を併せて食べれるのも「食事抜き」の感覚がなく継続しやすいと思います。

【クレンズキャンプ】

第3位:スリムアップスリム

デメリットはコストとカロリーが高いところですが、美味しくていろいろな栄養素が入っていてしかもたんぱく質の量がとても多いのがメリット。


美味しく1食分の栄養素が1杯で摂れるので、忙しい方にもおすすめです。

第4位:ザバスホエイプロテイン100

栄養素が割と入っているので置き換えダイエットにもできますが、どちらかというと筋肉量を増やす目的が大きく運動後すぐの摂取が効果的なので、運動メインでなくホエイプロテインばかりに頼っていると逆効果にもなりかねないところがデメリットなので第4位。


たくさん運動を取り入れている方は効果的に筋肉量を増やせるし、コスパもいいので状況に合わせて選んでくださいね。


第5位:クラースソイプロテイン



どうしても溶け残ってしまうので飲みづらかったのと、黒蜜きなこの味が私にはあまり合わなかったので残念ながら最下位。

抹茶味の方が美味しいかも。



でも40代からの女性にとって、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンはとっても大事。
ダイエットをしながらイソフラボンも摂取できるのでその点はメリットだと思います。

ソイプロテイン【CRAS】

まとめ:40代の置き換えダイエットを成功させるには味と栄養素がポイント

結論、置き換えドリンクダイエットの選び方は味が最優先。
美味しく飲めないと継続できなくなってしまいます。


美味しく飲めて、必要な栄養素が取れるもので選ぶことが成功の秘訣。


慣れると夕飯を食べなくてもドリンクだけで全然お腹が空かなくなりますよ。

でも必要な栄養素はしっかり摂るように意識して下さいね!

40代からどんどん代謝が悪くなり太りやすくなります。
好き放題食べて飲んでいたら中年太りから抜け出せなくなってしまいますよ。



このまま自分に甘えて、年だからと諦めて太っていきますか?
痩せてきれいになって若い時と同じようにおしゃれを楽しんで同年代と差をつけたいですよね!


50歳って、若々しい人と老けてる人にすごく分かれると思うんですよ。


老け込んで中年太りした50代にならないよう、後半人生生き生きと過ごせるように頑張りましょう!

いっしょにアンチエイジングがんばろ!

うん!頑張る!

アンチエイジングについて、ダイエットの他にもスキンケアやヘアケアなどの記事も書いています。
良かったら参考にしてみてくださいね。


参考記事
おばさん肌になる前に化粧品を見直そう!3つの年齢化粧品を比較

あれ?私シミが目立ってきた?たるみも気になる…。そろそろ化粧品が変えた方がいいのかな?年齢化粧品ってどれがいいの~?? それっておばさん肌のサインだね。今使っている基礎化粧品を見直しのタイミングかも。

続きを見る

参考記事
ハンドピュレナは手の甲の血管浮きに効果あり?実際に使った口コミ

続きを見る

参考記事
カミカシャンプーはパサつく髪に効果あり?40代が長期間使用した感想

年齢を重ねるとどうしても髪質に変化を感じますよね。 若い時と同じシャンプーや、市販のものではなかなか改善できません。やはり年齢に合ったシャンプーを使った方がいいですよ。 年齢髪を感じたら、カミカクリームシャンプーがおすすめです。

続きを見る

参考記事
40代で化粧ノリが悪い人必見!実際改善した40代のリアルな改善法

続きを見る

参考記事
ケノンで顔脱毛したらかなりよかった!効果的なやり方と注意点を解説

ケノンって顔の産毛のような細い毛にも効果があるのかな?どうせ買うなら手足だけでなく顔の毛も何とかしたい!でもやけどとかシミとかのリスクも心配…。ケノンの顔脱毛の効果や安全なやり方が知りたいな。 こういった方向けに参考になる記事を用意しました ...

続きを見る

-アンチエイジング
-, ,