仕事・転職 転職

【面接Q&A】契約社員から正社員への区分変更試験

40代半ばで非正規労働者から正社員になれたマロニーです。

今日は先日受験した、契約社員から地域限定正社員への区分変更試験の具体的な内容について詳しく書きます。

昇格試験や転職の参考にしていただけたら幸いです。

前回の記事はこちらです↓一般的な準備編を書きました。

www.marondiary.com

今回は具体的な内容を書きますね。

経緯

長年非正規労働者として働いてきましたが、この度契約社員として所属している今の会社で地域限定の正社員として区分変更していただけることになりました。

もう新しい配属先が決まり、部長が推薦書を書いてくださっていたので落選する可能性は低いと言われていたのですが、思ったより厳格な試験でしたので、推薦してくださった営業さんや部長に恥をかかせないように全力で受験しました。

試験内容

提出書類

  1. 履歴書
  2. 職務経歴書
  3. 「正社員になるための抱負」をテーマにしたレポート(A4 1枚程度)

筆記試験

  1. 国語、数学など基礎力を測る学力試験
  2. 性格適性検査

面接

人事部長他1名の社員と2対1での面接

受験対策

過去記事にも書きましたが、書類も面接も、自分の経験を活かせるということ、入社してから当社に厚い信頼感があること、当社で定年まで尽力していきたいことをアピールしました。

また、正社員になるにあたって、今までは現場のために働いているという意識だったが今後は会社の業績向上に貢献できるよう、広い視野を持って現状に満足することなく常に先を目指して尽力していく決意を述べました。

面接での具体的な内容

f:id:marondiary:20200323010547p:image

Q.どうして正社員になりたいと希望したのですか?

A.元々2年前に非正規労働者のデメリットを感じ、正社員へ転職しましたがパワハラに遇い縁あって当社に入社しました。

2年間、担当営業さんに助けていただいたり、勉強会や表彰式に参加させていただいたりして関わっていく中で、今まで所属した会社にはない信頼感を感じるようになりました。

社員を大切にしてくださる温かい会社だと思っています。

今回残念ながら担当している業務の契約が打ち切りとなり、その後他社からオファーをいただいていたのですが、今後私は他でもない信頼している当社で定年までお役に立てるような仕事をしていきたいと強く思い、志望いたしました。

Q.契約社員と正社員の違いについてはどう考えていますか?

A.今までは会社のためというより現場を良くしようと頑張ってきましたが、それでは視野が狭いと思います。

正社員となれば、現場をよくすることはもちろんのこと、もっと広い視野で当社の一員という意識を強く持ち、会社の業績を上げることを考えていくべきだと思います。

Q.業績を上げるとは具体的にどのようなことだと考えていますか?

A.まずは新しい配属先で仕事をいち早く覚えて、お客様とスタッフの信頼を得ることからのスタートですが、次に現状の問題点の解決に取り組み、今よりより良いサービスが提供できるように努力します。

その後、今まで私が携わってきた内容を活かし、他部署への業務拡大や新規事業の提案を考えていきたいと思っています。

Q.当社に足りないところはどこだと思いますか?

A.ITの知識が豊富な人材が少ないと思います。

現在請け負った仕事も半分は他社の力を借りなければならない状況です。

今後は時代の流れを先取りしてITに強い人材の強化とIT関連部署の拡大を目指すべきだと思います。

Q.そのことに対して、あなたが実現することはできますか?

A.ITとは専門知識ですので、私はご覧の通りIT関連やSEなどの職務経験はございません。すぐにお役に立てますと即答することはできませんが、先日のイベントでの発表でもありましたように、当社は時代の先取りも取り組んでいらっしゃる力のある会社だと思っていますので、皆さんで知恵を出し合いながら実現する取り組みに加担していきたいと思っています。

Q.人と接するときに大切にしていることは何ですか

A.相手が自分に対して何を求めているかを瞬時に判断するようにしています。

人によって同じ内容でも感じることが違うと思いますので、空気を読むといいますか、人に合わせて接するようにしています。

Q.10年後、あたなは当社でどのように働いていると思いますか。

A.今は息子たちがまだ高校生で食事の準備等母親としての仕事もありますので、家庭と両立できる地域限定の正社員が今の私にとって都合がいいのですが、息子たちが成長して子育てが落ち着いたら動ける範囲も広がると思いますので、今と違った働き方ができると思います。

例えば地域限定ではない正規正社員も視野に入れ、転居を伴うような転勤は今応じることはお約束はできませんが、私がお役に立てる仕事があるならば、勤務地や時間にこだわらずに働いていけるのではないかと思っています。

ざっとこんな感じでしたでしょうか。

時間にするとおよそ20分くらいだったように思います。

末永く会社のために働いていきたいとアピールしたつもりです。

まとめ

f:id:marondiary:20200326130046j:plain

今回は同じ会社の区分変更試験で、合格率も高かったのであまり参考にならないかもしれませんが、質問の内容は普通の採用試験でも聞かれそうな内容だったので、どなたかのお役に立てればと思い記事にしました。

普通の採用試験の場合は保有スキルをどう活かせるかをアピールしていくと良いと思います。

あとは緊張すると思いますが適度な笑顔。これも意識してみてくださいね。

 

-仕事・転職, 転職

© 2021 マロニズム