家族 家族-子育て

高校受験を振り返って

ご覧いただきありがとうございます。

次男の高校受験が終わってホッとしているマロニーです。

 

今日は長男、次男と高校受験を終えて感じたことを振り返ります。

 

ただ、我が子はそんなに出来が良くないのでいわゆる中堅校に進学しています。

これから上位校を目指す方法を模索されている方向けの記事ではないのでご了承ください。

 

 

おかげさまで合格しました!

f:id:marondiary:20200308172459p:plain

受験日前日にマロンのう〇ちを踏んでしまって運がついたと記事を投稿したところ、皆さんから激励のお言葉を頂戴することができました。

www.marondiary.com

 

みなさん、温かいお言葉ありがとうございました!

皆さんの応援と、マロンがうんをつけてくれたおかげで第一志望の都立高校に無事に合格することができました!

どうもありがとうございました!

 f:id:marondiary:20200308172601p:plain

 

我が家のお財布事情

我が家、共働きですがそんなにお金持ちではありません。

生活でいっぱいいっぱいで恥ずかしながらいい年して貯金があまりありません(>_<)

f:id:marondiary:20200308173709p:plain

息子達には申し訳ないのですが、この経済状況を理解してもらって、

第一志望は授業料は東京都負担でかからない都立高校

滑り止めで第二志望を私立高校

にしてもらっていました。

 

都立高校と私立高校の違い

都立高校

初期費用で制服や教科書代、修学旅行費等はかかりますが、世帯年収910万円以下であれば3年間36万円かかる授業料は東京都が負担してくれるので、小中学校と同じように学費の負担はかなり少ないです。

 

都立高校は推薦試験、一般試験共に1校しか受験できません。

合格したら辞退はできません。

 

私立高校

学費が初年度は平均100万弱かかります。

およそ入学金は25万円前後の学校が多いです。

次年度も修学旅行費等何かと支払いが多いようです。

 

東京都の学費補助は世帯年収により異なります。

低所得者には結構大きな額を補助してくれるので、だいぶ行きやすくはなったのかなと思いますが、所得があるほど補助は少ないですし、やはり学費の面で言えば都立高校には敵いません。

 

ただ、学費が高い分設備は立派ですし、指導も手厚い高校が多いようです。

 

受験は単願と併願があります。

私立高校の中では併願の中でも『併願優遇制度』というのをやってる高校があり、

「都立高校を第一志望の場合、合格基準を満たしていればほぼ合格を出しますので都立高校落ちたら他を受けずに必ず来てください」

という受験方法があります。

いわゆる滑り止めですね。

 

レベルの高い、有名大学付属高校なんかはこの制度がありません。

そんなことしなくても生徒が集まりますからね。

 

逆に私立高校にもある程度の条件を設けているので、成績の悪すぎる生徒は受験できない場合があります。

ですから学校の成績って重要なんですよね。

 

うちは2人とも、滑り止めに私立高校の併願優遇制度を利用しました。

 

 

親としての期待

小さい頃は「うちの子天才かも」なんて思ってたんですよ(^-^;

すぐに字が読めたり、道や方向感覚が優れていたり、レゴブロックですごいのを作ったり。

将来はなにになろうか?って夢広がりましたよね。

 

でも中学に上がる頃に気が付きました。

普通の凡人でしたね(-_-)

私の子だから仕方がないです(*ノωノ)

f:id:marondiary:20200308173438p:plain

でも

「今だけ成績が良くないんだ、これから塾に行って勉強すれば劇的にあがるはず!」

なんて淡い期待を込めて、長男の時は中3の時に某有名学習塾に100万円近く支払い、結局中堅校しか行けませんでした

 

1年後受験結果を開示してもらったら上位校に合格できるほどの点数をたたき出していたので、塾の効果はあるんだなと思いましたが、自分のレベル以上の学校では付いていけなかったのではないかなと思っています。

 

長男が大したことなかったので、次は次男に期待したのですが、

次男もまた凡人でした(-_-)

私の子だから仕方がないです(*ノωノ)

 

f:id:marondiary:20200308173438p:plain

次男は完全理系なので、高校卒業後の学費も考え、塾にお金をかけることを止め、安い個人塾にお世話になりました。

 

学校選び

そんなこんなで親の期待もあり、夏頃から高校見学に親同伴で行くんですけど、割とレベルの高い学校ばかりを見学してしまう傾向がありましたね。

 

その時の模試の結果が良くても冬に向けて周りがみんな頑張りますから、模試の結果が下がってきて、息子たちの場合2人とも、ギリギリになって当初の志望校よりレベルを下げて合格率の高い高校を受験しました。

 

夏の高校見学の段階で、もっとレベルを下げた高校もよく考えておけばよかったと後悔しました。

 

でも合格した高校が縁があった運命の学校だと思って楽しんでもらいたいです。

実際長男は

「第一志望のところに行かなくてよかった」

と言っています。

高校の友達は一生付き合うことになることも多いですからね。

とても楽しそうです。

 

長男が諦めた第一志望だった高校に次男が行くことになりましたが(;^ω^)

 

高校卒業後の進路

 親としては、たくさん知識をつけて、将来困らないようなそれなりの学歴をつけてほしいと思いますが、本人にやる気がなければ親が言っても意味がありません。

本人の人生ですから、本人の意思に任せたいと思っています。

 

ただ経済的余裕もないので、

「勉強したくない、でもやりたいこともないからお金を払えば入れるようなレベルの低い大学や専門学校に行こう」

ということは認めないよと伝えてあります。

 

大学は文系でおよそ500万円、理系で700万円ほどかかると言われています。

やる気もないのにそんな高額払えません。

 

でもやる気があるなら頑張って借金をしてでも工面しようと思っています。

長男はのらりくらり、勉強は好きじゃなくて遊んでばかりだけれど、大学進学の意思があるようです。

 

次男が終わっても来年また長男が受験になるのかな。

どうなることやら。

 

あー、まだまだ頑張って働かねば!

 

まとめ

とりあえず、都立高校で助かったぁ。

安心しました!

 

本人も安心したようで、「くそばばぁ」とか暴言は言わなくなりましたよ。

www.marondiary.com

 

やはりピリピリしていたんですね。

今はニコニコしています。

本来の次男に戻ったような感じです。

頑張ったね、おめでとう。

 

春からお弁当2人分頑張って作らなきゃ!

(都立高校は学食がないのです(>_<))

 

 

今日のにゃんこ♪マロンコーナー

マロンはやはり目が調子悪いです。

ほぼ毎日目薬差してるんですけどね。

 

目が調子悪いと体調も悪いらしく、この前の休みの日は私が寝坊したために、9時まで朝ご飯を食べないで私と一緒に寝ていました(;o;)

毎日6:30にお腹が空いたと起こされるのに!

 

いつも通りの量は食べましたが、その日は寝てばかりいました。

f:id:marondiary:20200308223147j:image
特に右目の炎症があって、心なしか目の下も腫れているような?

でも食欲はあるようでした。

f:id:marondiary:20200308223256j:image

必ず食後にお水を飲みます。
f:id:marondiary:20200308223259j:image

翌日は走り回って安心したのも束の間、夜また涙目で目がしょぼしょぼ、ずっと寝ていました。

あんまり続くようだったらまた動物病院かな。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も楽しい一日を♪

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

-家族, 家族-子育て

© 2020 たぬき猫マロン Powered by AFFINGER5