たぬき猫マロン

大怪我を負った保護猫の記録と働く主婦の雑記ブログ

迷い猫~マロンに初めて会った日~

こんにちは。

自己紹介後の記事初投稿ということで、ドキドキのマロニーです。

 

マロンと出会った日の話をしますね。

 

 

秋になった頃、我が家の周りで数日猫の鳴き声が聞こえるなと思っていて。

 

ある日の夜、車で帰ってきて駐車するときにミラーに何か動くものが。。。

しっぽが大きく動きもノソノソ。

 

 

あれぇ?猫はあんな動きしないしなぁ。

もっとすばしっこく動くよな。

しっぽが大きい!

 

たぬきだ!!

 

ハクビシンかな?

どこからきたんだろう?

 

この前の鳴き声のことはすっかり忘れていて猫とは思いませんでした。

(今考えればたぬきのような不自然な動きは怪我によるものだったのね、ごめんねマロン)

 

数日後、仕事から帰って二世帯同居している夫の母が

 

「昼間から猫が居座ってこっちを見てるのよ、

でもうちでは面倒は見れないから餌をあげるのをじっとこらえてるんだけど」

 

私も夫も結婚前、実家で猫を飼っていたので猫は大好き!

もちろん父も母も。

 

猫を飼いたいとずっと思ってはいたけれど、夫と息子2人は残念ながら猫アレルギー持ち。

数年前に子猫をもらってほしいと頼まれた時は、やはりアレルギー3人の健康が優先と諦めたこともあったりして、猫との生活は無縁かと思っていました。

 

子供達が巣立って夫と離婚または死別したら猫を飼おうって思ってたくらい笑笑

 

私は猫に飢えていたので、

 

猫を触りたい!!

 

の一心でハムやチーズ、しらすをあげてしまったのでした。

(今考えるとどれも猫には良くないのだけれど)

 

おそるおそる近づいてきてすごい勢いで食べてる。

触ってみたら背骨がごつごつするほど痩せこけている。

すごくおなかがすいてるんだなぁ。

 

食べ終わっては逃げビビりながらももう少しご飯がほしいと近づいてきてあごの下をなでなでさせてくれた〜

 

あ〜かわいい(#^.^#)

猫を撫でたの何年振りだろう

 

とってもかわいいお顔。

小さくて子猫だなとすぐわかって、

顔つきが女の子だな

足がびっこだな

 と思いました。

 

あまりにおなかがすいてそうなので、猫の餌を買うために近くのドラッグストアにダッシュ!!

 

Shebaの半生カリカリDUO子猫用10食入りが美味しそうでお得だったんだけど、飼うことになると思わなかったから10食はやりすぎかなと子猫用のばら売りKalKan子猫用レトルトバックを3つ購入。

 

さっそくあげたらガツガツ食べました!

 

翌日は台風の影響で大雨の予報だったので、庭に小さい日よけテントを張ってバスタオルを敷き雨除けの寝床を用意してあげて、お水を置いたらすぐに中に入って気に入った様子。

 

もし明日までいたら、飼う飼わないは別として、病院に連れて行こうと夫と母が言ったのでした。

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村