たぬき猫マロン

大怪我を負った保護猫の記録と働く主婦の雑記ブログ

我が家に猫がやってきた

こんにちは。

今日も緊張ぎみのマロニーです。

 

飼うことを決め、我が家に初めて入れた時の話をします。

 

 

仕事中、長男からラインで

「病院から戻りました。」と動画が送られてきた。

 

ミャオミャオと泣きながら部屋を歩き回って落ち着かない様子。

f:id:marondiary:20191024120257j:image

(画像が荒くてすみません)

 

うちに猫がいるよぉ〜

うそみたい。

 

かわいいけど…

足は拭いたのか?

ノミは?

トイレはどうするつもりだろ?

帰ったら雑巾掛けだなぁ。

 

あーー、仕事が手につかない。

気持ちがザワザワ。

 

長男からのライン報告第2弾。

 

洗濯機の後ろ側に入って2時間以上出てこない!

 

えーーー

そんなとこ入っちゃうの??

 

洗濯機の横の隙間から入って、餌で釣ってもなかなか出てこないという。

どうやっても届かないので、とうとう、重たい洗濯機を男2人で必死に動かし救出したらしい。

 

無事残業もなく、すっ飛んで帰ったらどこにもいないではないか。

 

次男に聞いてみると今度はピアノの後ろ側に入って2時間くらい出てこないという。

 

覗いてみたら怯えながらも疲れ切ってる様子。

餌で釣っても動かないし。

 

家具をずらして首根っこを掴んで持ち上げてもビクともしない!

あー、腰がはまってる!

 

痛いね、

仕方ない。ピアノをずらすか。

 

次男とせーのでおよそ200kgあるピアノを少しずらしたらようやくサササッと出てきました。

 

もぉーーホコリだらけじゃん!!

腰がはまって動けなかったんだね。

痛かったね。

怖かったね。

f:id:marondiary:20191024120318j:image

 

すぐに餌をあげたら夢中で食べてる。

 

食べたあと、また狭いソファの下へ。

 

まぁここならいいか。

体が大きくなったらどうせ入れなくなるし

隠れていないと落ち着かないもんね。

 

取り急ぎ入ると危険な箇所は、ダンボールをカッターで細くカットして、隙間を埋めました。

洗濯機、冷蔵庫、ピアノ後ろなどなど。

 

そしてささっと、ウエットシートで床拭き。

ご飯も作らなきゃだし、忙しい、忙しい。

 

トイレしてくれないなぁと心配していたら

テレビの後ろの配線がごちゃごちゃしてるとこで粗相してた!

 

現行犯を抑えてお叱り。

 

叱ってるそばから夫が

 

「怒られちゃったのかぁ、ママ怖いなぁ」

 

とまさに猫なで声。

怒ってる意味ないじゃんか。

 

テレビを台ごとずらしてこれまたお掃除。

忙しい、忙しい。

ちゃんとトイレ覚えてくれるかなぁ。

 

早く我が家に慣れてくれるといいけど。

 

そんなバタバタな1日でした。

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村  

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村