家族 家族-息子

【3分でわかる大学受験の方法】大学入試の種類と仕組みを理解しよう

大学受験って受験方法が何種類もあってよくわからないですよね。

 

  • 「推薦入試」と「AO入試」って何が違うの?
  • 一般の前期後期って何?
  • 共通テストって?

 

まだ先の事と思っていたら準備が遅れてしまうかもしれませんよ。

しっかり理解して万全の態勢で臨んでくださいね。

 

受験生の母である私がドラ息子のために調べました。

これから受験生となる皆さんへ向けてわかりやすくご説明しますね。

 

 

こんな方におすすめの記事です

・大学って受け方がいくつもあるみたいだけどよくわからない

・センターって?共通テストって?全員受けるの?

・共通テストって何が変わったの?

・国公立と私立の違いは?

・一般受験ってどうやって受ければいいの?前期・後期って?

・滑り止めはどうすればいいの?

 

f:id:marondiary:20200813002625p:plain

 

 

入試方法は3種類

大学の選抜方法は大きく分けて3種類。

  1. 一般入試
  2. AO入試
  3. 推薦入試

国公立大学と私立大学では受験方法が違います。

それぞれ説明してきますね。

 

 

一般入試

一般入試が一番多く受ける選抜方法。

高校の成績は関係なく、誰でも受験ができ、当日のテストの結果で合否が決まります。

試験日が異なればいくつも併願受験ができます。

 

推薦入試

一般受験より日程が早く、当日の結果よりも高校の成績や人柄を重視した選抜方法。

選考方法は書類審査、小論文、面接のケースが多いです。

 

国公立大学は専願受験。

私立大学では併願OKなところもありますが多くは専願となります。

 

推薦入試は2種類。

指定校推薦と公募推薦があります。

どちらも高校からの推薦状が必要です。

 

 

指定校推薦

指定校推薦は私立大学で国公立大学はほとんどありません。

高校がその大学の指定校となっている場合、高校代表として推薦されると合格率はかなり高いです。

 

指定校推薦を狙うのであれば、高校1年生から日々学校での努力が必要で、とにかくいい成績と課外活動に力を入れる必要があります。

成績や部活動、生徒会等の実績などで選考されます。

公募推薦

高校からの推薦状があれば出願可能。

公募推薦の場合、高い評定平均を取る必要があります。

また、倍率もとても高いです。

 

これも評定平均が高いだけ有利ですから、日頃の勉強が大切です。

国公立大学の場合、共通テスト受験必須となっています。

AO入試

こちらは高校からの推薦状は不要。

高校の成績は選考の基準にはなりません。

大学が求める人材か、将来性はあるか、入学したいという強い熱意があるかというところが選考の基準になります。

 

AO入試の場合筆記試験を課している大学もあります。

国公立大学の場合、大学共通テスト受験必須となります。

 

どうしてもこの大学の学部でこの内容を学びたい!

という想いがある人に向いています。

 

大学によってはAO入試の募集枠を多く取っているところもあります。

ただ、レベルが上がるにつれてその枠は少ないことが多いです。

 

プレゼン能力が得意だから楽に合格したいとか、他の大学を併願しようと考えている人は倍率が高い上に準備が大変になってしまうのでやめた方がいいでしょう。

 

 

大学共通テスト

独立行政法人大学試験センターが長年実施してきたセンター試験は2021年度入試より

「大学共通テスト」

に変わります。

 

大学共通テストは1月中旬に実施。

 

国公立大学の受験生は必須となります。

 

私立大学は同時に何校も出願できるので必ず受験しましょう。

ダメで元々、一般受験の当日の練習にもなりますし、自己採点の結果で最終的にどの大学を受けるのか判断できます。

 

大学共通テストとは?センターとどう違うの?

変更が決まった当初の予定では、マーク式だったのが、マーク式+記述問題が増え、英語は読む・聞く・書く・話すの4技能の問題となり、民間の検定試験や技能試験が加味される予定でしたが、その変更は見直しが必要とのことで2023年まで先送りとなり、英語は読む・聞くの2技能のままとなりました。

 

出題の方法は内容を検討するとしたものの、2021年度受験生は共通テストになったからと言って当初の計画より大きく変更されるということはないようです。(2020年現在)

 

 

 

出願・試験・合格発表のスケジュール

f:id:marondiary:20200813002757j:plain

8月:AO入試出願

9月:AO入試実施(学校により異なる。8~12月)

10月:共通テスト出願

11月:推薦入試出願 推薦入試実施(大学により異なる)

1月:共通テスト実施・合格発表 国公立大学2次試験出願 私立大学一般入試出願

2月:私立大学一般入試実施 国公立大学2次試験前期実施 私立大学合格発表(~3月)

3月:国公大学立前期合格発表 公立大学2次試験中期実施 国公立大学2次試験後期実施 公立大学中期合格発表 国公立大学後期合格発表

 

 

国公立大学の受験

f:id:marondiary:20200812231821j:plain

国公立の一般入試

国公立大学の受験生は全員共通テストは必須となります。

共通テスト+二次試験で選考されるのが一般的です。

 

受験科目は5科目以上。

早くから受験対策に取り組むことがカギですね。

 

国立大学の二次試験は前期・後期とあり、国公立大学は日程が同じ日に実施されるので、1校しか受験できません。

また、前期で入学手続きを行ってしまうと後期や、一部公立大学が実施する中期試験の受験ができなくなります。

 

前期は2.3科目の筆記試験。

後期よりも募集人数が多く、二次試験のメインは前期試験となります。

後期は科目数が減り、定員もわずかな枠で試験内容も難しくなります。

また、小論文や面接が入ってきます。

 

 

国公立大学の推薦入試

国公立の場合、『公募推薦』のみとなります。

募集人数も少なく、評定平4.0以上など高い水準を求められます。

多くは書類審査と面接、センター試験(共通テスト)を課す大学も多いです。 

11月~共通テスト前の1月まで行われ、日程は大学により異なります。

 

国公立大学のAO入試

私立大学に比べて募集人数枠がとても少ないです。

センター試験(共通テスト)を課す大学も多いです。

 

この大学にどうしても入りたい!という熱意、将来性等を見るのは国公立も私立も同じです。

 

私立大学の入試 

冒頭に述べたように受験種別は3種類。

 

推薦の場合は小論文と面接の準備に力を入れなければなりません。

また公募推薦やAO入試の場合は倍率が高いので、落ちることも考えて一般受験の勉強も必要なので準備が大変です。

 

私立大学の一般受験の準備

f:id:marondiary:20200812235452j:plain

志望校の情報を入手しよう

高校3年生の夏は受験勉強が忙しいのでなるべく高校1年生、2年生の夏にオープンキャンパスに参加して大学の雰囲気とか、特色を見ておきましょう。

 

もちろん3年生でも行きますが、3年生ではある程度志望校を決定して見に行きますね。

2020年はコロナの影響で多くの大学がウェブサイトで大学の情報を提供していますので、逆にやりやすい部分もありますね。

上手に利用していきましょう。

 

そして、希望する学部の受け入れ人数や受験科目、昨年の倍率や試験日の日程などを確認しておきましょう。

 

日程は偏差値の低いところほど早く、高いところほど後の日程になります。

効率よく受験するためにはそういった確認は非常に重要です。

 

共通テストは必ず受験しよう

共通テストで受かる見込みがないから一般にかける!と考えていても、共通テストは練習にもなるので必ず受けましょう。

 

共通テストで同時に何校も出願できるので、ダメで元々、志望校にはすべて出願しておきましょう。

 

何校くらい受験すればいいの?

一般入試は日程が重ならなければ何校でも受けられますが、スケジュールを考えるとおよそ7.8箇所でしょう。

 

同じ大学でも学部違いも受けられるし、大学によっては共通で何学部も出願できるところもありますのでその限りではないですが。

 

大学によってシステムは様々なので確認が大切

同じ一般入試でも大学によって呼び方が「前期・後期」だったり「A方式B方式」だったり様々です。

 

パンフレットやホームページでしっかり確認し情報を収集しておきましょう。

 

 

まとめ

f:id:marondiary:20200812235917j:plain

 

受験生のみなさんはもう大人に近づいています。

 

親御さんに頼らず、自分で調べてしっかり情報を収集して希望の大学に計画的に受験できるようにしてください。

うちの息子のようにならずに早いうちからしっかり準備して臨んでくださいね。

 

コロナの影響でどの大学もホームページでたくさんの情報を提供しているし、Webオープンキャンパスや進路相談もあり、逆に情報収集は楽になっていると思います。

 

受験生のみなさん、頑張ってください!

 

 

今日のにゃんこ♪マロンコーナー

私の記事には毎回愛猫マロンが必ず登場します。

良かったらお付き合いくださいね。

 

息子はやるべきことをやってないようでしたが、私は仕事に家事育児にブログにと大忙しですよ。

先日ソファのカバーを全部外して洗濯をしました。

 

そしたらマロンが早速チェックしに来ましたよ。

毛が付くから乗らないで欲しいんだけどなぁ。

まぁ、仕方ないか。

 

f:id:marondiary:20200820225905j:image

あれ?爪とぎできないぞ?なんだか変な感じだな?
f:id:marondiary:20200820225908j:image

ソファで爪とぎ、本当に止めてほしいです…(ノД`)・゜・。

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村  

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

-家族, 家族-息子

© 2020 たぬき猫マロン Powered by AFFINGER5