たぬき猫マロン

大怪我を負った保護猫の記録と働く主婦の雑記ブログ

テレワークって自宅で電話で仕事をすることじゃないんだけど

ご訪問ありがとうございます。

マロニーです。

 

今日は先週お題ともなっていた、おうち時間についてです。

おうち時間とマロン

在宅ワークの方が増えていると思います。

 

私は相変わらずフル出勤していますが、夫は数日前から在宅しています。

夫は一人で細々と会社を経営しています。

f:id:marondiary:20200418075008p:plain
ここ最近は商談や契約は電話やメールで済ませているそうです。

 

アナログ夫は

「テレワーク」を「電話でする仕事」

と思っていたようで、

「Teleワーク終わったからPCの事務仕事で事務所に行ってくる」

と言っていました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

まぁ、tele=離れた場所って電話の語源と一緒でしょうね。

現代はICTを使って場所に囚われない働き方の事だよって説明したら

なんじゃそれ?って言ってました(;´д`)

 

Twitter上では在宅ワーク中に猫が邪魔してくる動画や画像が人気のようですね。

「ネコハラ」というらしいですよ(^-^)

私もネコハラされたいなーー( *´艸`)

 

最近マロンは夫にベッタリなんですよ。

多分、数日前から夫が仕事を休んで家に居るからかなと思います。

毎晩私と添い寝していたのに、ここ数日全然来てくれなくて気づけば夫のところにいます( ;∀;)

f:id:marondiary:20200417225617j:plain

夫の腕の中でまったりのマロン

夫はネコアレルギーでぐしゃぐしゃになりながら喜んでいます(^-^)

 

朝起きた瞬間にマロンのモフモフに顔を埋めるのが幸せだったのに、いない!と思い夫の傍に寝てるのを見た時の寂しさったらないですよ(ノД`)シクシク

 

「猫は単独行動」というけれど、実は寂しがりやで思いやりのある動物ですよね。

猫はみんなが家にいてくれたら嬉しいんです。

犬とは表現が違うけどご主人様が大好きなんですよね!

f:id:marondiary:20200418061603j:plain

長男にも甘えます

みんなが家に居ても、私の事は1番みたいで私が仕事から帰ってくると大喜び(*^_^*)

毎日ワンフロア下の玄関までお迎えに来てくれます。

手洗い、うがい、着替えを済ませてから「マロンお膝お待たせ~」っていうと「ニャー」と言いながら犬のように走ってきて私の膝の上に乗って甘えます。

f:id:marondiary:20200418061902j:plain

しばらく降りてくれない…

そりゃ〜もう可愛いったらない(*^_^*)

 

マロン、最近はみんなおうちに居て嬉しいね。

先が見えない不安な毎日の中、癒してくれてありがとうね。マロン。

 

私のおうち時間

私は仕事を自粛したくてもできない状況なので、せめて仕事以外は極力外に出ない工夫をしています。

 

買い物はネットを利用したり、まとめ買いで回数を減らし美容室も我慢。(美容師さん、ごめんなさい。)

外食はせず全て自炊。

 

感染リスクは最小限にしておかないと。

 

最近みんな家にいて家族団欒の時間が増えましたね。

食事以外は子供達は部屋に篭ってる時も多いけど、毎日楽しくみんなでご飯を食べるのが幸せだなぁって思います。

週末はちょっと家飲みしたりして。

f:id:marondiary:20200418075030p:plain
家事が終わったらブログを書いたり読んだり。

そんな感じです。

 

100回目記事のコメントありがとうございました

前回100記事を達成した記事を書きました。

www.marondiary.com

 

みなさま心温まる優しいコメントをありがとうござました。

今後ブログを運営するにあたり、少し後ろ向きな気持ちも漏らしてしまったのですが、皆さんからたくさんの嬉しいお言葉をいただいて、

とっても嬉しくて本気で泣きそうになりました(ノД`)・゜・。

 

自分の記事に自信がなくて、こんなことしか書けない私がブログなんてやってもいいのかなと思っていたので本当に嬉しかったです。

本当にどうもありがとうございました!

f:id:marondiary:20200418075112p:plain

おかげさまで続けていくモチベーションが高まりました!

今ブログを続けようか迷っている方やこれから挑戦してみようと思ってる方は私と一緒に是非頑張りましょう!

いい思いがたくさんできますよ。

 

まとめ

人ってこんなに外に出て娯楽を楽しんでバランスを取っていたんですね。

禁止されると余計にストレスに感じますね。

でもしばらくはおうちで少しでも前向きに過ごせたらいいなと思います。

 

コロナの影響で収入が激減したり、ご本人またはご家族が感染したりで幸せを感じられない方も多いと思います。

早く収束し、経済が戻ることを願うばかりです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

楽しいおうち時間をお過ごしください♪

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村